美人ママ軍団 
  • Author:美人ママ軍団 
  • 四恩・殿・飛来・成・恋・竜登ママ
    ちょこ・ちっぷママ
    ミッキー&ツーちゃんママ
    駿ちゃんママ
  • RSS
しっぽな気持ち ○ぷにぷに○
私達はわんにゃんの保護活動をされている方を応援していこうとしているちびちょいサークルです。 で、ここはしっぽな仲間達との愛と笑いがいっぱい詰まった親バカ日誌で~す。
☆カウンター☆


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター


会員プロフィール

美人ママ軍団 


Author:美人ママ軍団 
四恩・殿・飛来・成・恋・竜登ママ
ちょこ・ちっぷママ
ミッキー&ツーちゃんママ
駿ちゃんママ


☆親バカ日記☆


☆コメントありがとうございます☆


☆カテゴリー別☆


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング にほんブログ村 猫ブログへ

応援してね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


☆一ヶ月間の足跡☆


♪リンクありがとうございます♪

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索します


RSSフィード


☆ブックマーク☆

FC2ブックマークに追加


☆癒しの茶太郎☆


☆占いモンキー☆


★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ


☆2008カウントニャウン☆


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はホワイトデー?ううん、違います


2年前の今日、3月14日は「とら」がお星様になった日です

相方さんと一緒に新幹線で名古屋入りした男の子
当時、離婚して下の娘が登校拒否になった時
「気がまぎれるかも」って貸してもらったトラ猫くん

すごーくいい子だったね
粗相しない、鳴かない、私たちと一緒に寝てくれた子
とらが居たおかげで母子家庭だった我が家が憩いの場になったよ

何ヶ月かして耳のにおいが気になって
近所の獣医に連れて行ったら「耳ダニですね」
数回通ったけど良くならなかった
だんだん調子も悪くなったからネットで調べて別の獣医へ

そこで言われた言葉は 『耳孔腺ガン』
耳の奥に腫瘍ができてたなんて思ってもみなかった
それからあたし達の戦いが始まった
会社が終わると、とらの病院通い
延命治療ではなくホスピスみたいな感じで
苦痛を軽減させてあげるしかなかった

日に日に腫瘍は大きくなるし、辛そうなとらに
餌を溶いて舐めさせてあげる事しかできなかった
スポイトで水を飲ませるのもやっとだけど
夜、添い寝する事しかできなかった

いつだったか、まぐろの刺身を食べるかな?てあげたら
喜んで美味しそうに食べたよね
それまで人の口にするものは一切食べなかったとら
カリカリしか食べないとらが食べた、最初で最後のまぐろ
それから数日後、相方さんが獣医さんに連れてった日の午後
下の娘からの「とらが死んじゃった」メール
あと少し待っててくれたら抱いてあげることもできたのに

泣き虫のあたしがますます泣き虫になって
「とらが見たら余計悲しむよ」って言われたっけ
本当に楽しい、あっという間の半年だったね
今でもペット霊園で見守っててくれるから
おばかな妹達もだんだんいい子になってきたよ

日曜日しかお参りに行けないけど、二代目トラ猫「おこげ」と
一緒に仲良く遊んでるのかな~

4.jpg


ブログランキング参加中です、応援ぽちっとしてにゃ

     

     にほんブログ村 猫ブログへ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

昨日は「とらちゃん」の命日だったんですね
二年前ですか・・・・
私も愛犬を亡くして六年経ちますが、大晦日になるとやはり涙が出ます。きっと 私たちに年を越しての悲しみや負担を与えない為に 大晦日で「さよなら」したのかなぁ?って
亡くなってしまった愛犬の分も 後悔したくないので愛猫に愛を注いでいます♪ しかしぃ・・・・伝わらないぞぉ(>_<)
とらちゃんおこげちゃん 泣き虫のママンいつまでも見守ってあげてね♪
【2007/03/15 15:27】 URL | mouchi #LkZag.iM [ 編集]


私もね、離婚した当時手元に残ったのは愛犬1匹と愛猫2匹。
苦しい時も寂しい時も愛犬愛猫のおかげで乗り越えることが出来ました。
私にとって彼らは母であり、友であり、共に戦った戦友でした。
いまは皆、お星様になって夜空で輝いています。
亡くなった当時のことを思い出すとちょっと切なくなるけれど
時間って・・・神様がくれた素敵な贈り物ですよねぇ。
楽しかった思い出ばかりが胸によみがえってきます♪
【2007/03/16 01:37】 URL | クー子 #- [ 編集]


生き物にはどうしても避けられないのが別れですもんね。
我が家でも愛猫、愛犬との別れがありました。
家族全員がぐったりし、会話もなく、食事もできなかった時期があります。
いつの日かやってくる別れの時に、後悔しないように、たくさんたくさん愛情を注いで、楽しく暮らしていきたいですね。
【2007/03/16 12:47】 URL | MT姉 #- [ 編集]



★mouchiさま
わんこちゃん、大晦日にさようならだったんですか
避けられないってわかってても割り切れない事ってあるんですよね
いつまでも悲しみを引きずると天国に行けないし、
生まれ変わりも出来ないって昔聞いたの
だから忘れるんじゃなくて思い出すことにしたよ
にゃんこにもちゃんと伝わってるよー♪
気がつかないふりしてるのかもw

★クー子さま
>時間って・・・神様がくれた素敵な贈り物ですよねぇ
>楽しかった思い出ばかりが胸によみがえってきます♪
素敵な言葉ありがとです..._〆(゚▽゚*)
ほんと楽しい思い出にするのって大切ですね
大変な時間をともに過ごしたら余計に・・・
しかしクー子さんも離婚経験者とは(*´v`)人間でかくなりました?
本気で師匠って呼ばせてください(笑)

★MT姉さま
避けられないからこそ、今一緒にいる時間を大切にしたいですよね
ちょこちっぷがそんな事になったら・・・あたしも死んじゃう~~
うんうん、家族がどんよりしちゃうんですよね
食事が大好きなあたしも喉通らなくなりました、うーん凄い事だわ
せめて10年以上暮らしたいです、だから色々気をつけてあげたいな
ミッキー、ツーカーちゃん日記も楽しみにしてるー
【2007/03/16 23:25】 URL | ダヤン@ちょこちっぷママ #syYSEaHs [ 編集]


私達はこの小さなふわふわ達にどれでか、癒され・励まされて来たことでしょうか
亡くなっても尚、私達の胸の中で生きていて、そっと優しさで包んでくれる事もあります
このふわふわ達はデカイですね、人間は簡単に人を傷つけたり・追い詰めたりするのに・・・
私も6にゃんが与えてくれる大きな愛に恥じないように・強く優しくなれたらと思います
そして、いつか来るその日を後悔しないで迎えられるよう 
精一杯愛していきます
素敵な素敵なとらちゃん、私の大切なお友達ちょこ・ちっぷママを支えてくれてありがとう
【2007/03/17 23:59】 URL | 祐ちゃん  #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eyra.blog84.fc2.com/tb.php/89-f9f62699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。